工作舎ロゴ 書籍解説

HOME > 書籍 > ジャンル一覧新刊一覧

ライプニッツ著作集 第1期 新装版 第10巻 中国学・地質学・普遍学
ISBN978-4-87502-501-6

ライプニッツ著作集 第I期 新装版
[10] 中国学・地質学・普遍学


G・W・ライプニッツ
下村寅太郎+山本 信+中村幸四郎+原 亨吉=監修

山下正男+谷本 勉+小林道夫+松田 毅=訳

定価 本体8500円+税
A5判/上製 336頁+手稿8頁 1991.12 /新装版2019.1 [2019.1.28刊行予定]

二進法と易の陰陽図の類似を論じた小編など中国学3編、ハルツ鉱山開発の体験を背景にヴェルフェン家史の前章として地質時代を記した『プロトガイア』、生涯追い続けた普遍学論考7編を収載。

ライプニッツ著作集第I期概要 第I期新装版概要 ライプニッツ著作集第II期概要

●内容>>>
●第1回配本[8]前期哲学
●第2回配本[4] 認識論「人間知性新論」上 [5] 認識論「人間知性新論」下

■目次

中国学
0と1の数字だけを使用する二進法算術の解説、ならびにこの算術の効用と中国古代から伝わる伏羲の図の解読に対するこの算術の貢献について
中国自然神学論
最新中国情報

地質学
プロトガイア

普遍学
百科全書あるいは普遍学のための予備知識
普遍学の基礎と範例
諸学問を進展させるための格率
確実性の方法と発見術に関する序論
普遍的記号法─その起源と価値
普遍的記号法─その論理的一般原理

工作舎へ直接注文

[下記のネット書店でも購入できます]
Amazonで購入| 7netで購入| hontoで購入楽天ブックスで購入
紀伊國屋書店BOOK WEBで購入| 丸善Knowledge Workerで購入| e-honで購入

ALL RIGHTS RESERVED. © 工作舎 kousakusha