最新刊

 

ライプニッツ著作集 第I期 新装版
第8巻 前期哲学
『ライプニッツ著作集 第I期(全10巻)』9月より新装復刊。第1回配本は長らく品切だった『[8]前期哲学』。『形而上学叙説』、『アルノーとの往復書簡』などを収録。
(9月25日発売)

内容紹介

 

 

四方田犬彦『親鸞への接近』
三木清、三國連太郎、吉本隆明を通して親鸞思想の現代的意味を問う、渾身の書下し!
(8月27日発売)

9/10-10月半ば 三省堂書店神保町本店2Fブックフェア「蔵出し!四方田犬彦の本棚」
8/17-9/15 東京堂書店ブックフェア「四方田犬彦を読み尽くせ!!」
8/24 東京堂書店にて四方田犬彦さんトーク&サイン会 &報告
内容紹介

 

 

*これ以前の新刊は[新刊一覧]へ。

 

 

今月の売行き良好書

 

 

 

 

 

 

 

Topics

[今週の1枚]『ライプニッツ著作集』第I期新装版[8]見本と特典(2018.9.18)
9/16(西日本は9/18)毎日新聞朝刊に『親鸞への接近』三八広告(2018.9.18)
金沢ふるさと偉人館と西田幾多郎記念哲学館で北条時敬展(2018.9.18)
三省堂書店神保町本店2Fにて『親鸞への接近』刊行記念ブックフェア「蔵出し!四方田犬彦の本棚」(2018.9.11)
『親鸞への接近』、林哲夫さん書評(2018.9.11)
web連載「ルネサンス・バロックのブックガイド」第18回プリンチーペ『錬金術の秘密』(2018.9.11)
9/24紀伊國屋書店新宿本店 『ライプニッツ著作集』完結&復刊記念 酒井 潔さん×山本貴光さん対談(2018.9.4)
web連載「ライプニッツ通信II」第39回 モナドの消息(2018.8.28)

 

 

9/24 紀伊國屋書店新宿本店にて 『ライプニッツ著作集』第II期完結&第I期新装復刊記念イベント
第II期監修者・日本ライプニッツ協会会長の酒井潔さんと、ゲーム作家・文筆家の山本貴光さんの異色対談。テーマは theoria cum praxi ライプニッツは私たちに縁遠い天才か?

 

 

〜9/24「みんなのレオ・レオーニ展」
8/11-9/24 兵庫県・伊丹市立美術館開催。その後全国6会場に巡回。ショップで『平行植物』販売。

 

 

『江戸博物文庫 花草の巻』増刷出来
大好評の「江戸博物文庫」シリーズ4冊の中でも人気の『花草の巻』増刷。江戸期植物図鑑の最高傑作『本草図譜』からの美しいビジュアルの数々。

 

 

図書目録 無料送付
図書目録[年刊土星紀2016-17]をご希望の方に無料でお送りします。

 

 

編集/デザイン・プロダクション

Kousakusha Project Works
編集/デザインのご依頼はこちらから。

 


工作舎
〒169-0072
東京都新宿区大久保2-4-12
新宿ラムダックスビル12F
TEL: 03-5155-8940
FAX: 03-5155-8941
saturn@kousakusha.co.jp
info@kousakusha.co.jp